Try looking in the monthly archives. 9月 2015

メインテート購入と甲田光雄の半日断食も効果的

高血圧になっても自覚症状はほとんどありません。
また30代や40代などの若い世代でも血圧が高めの人が多く、「多少血圧が高いぐらい大丈夫」という慢心があります。
しかし高血圧を長い間放置しておくと、動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳梗塞などの重病を発症する危険性があります。
手遅れにならないためにも、高血圧が発覚すれば、すぐに血圧を下げるように対処しなければいけません。
高血圧の治療薬として使われるものには、メインテートという薬が有名です。メインテートを服用する事で、心臓にある交感神経のβ受容体を遮断し、ゆっくりと心臓の拍動を抑え、血圧を下げる用があります。
メインテートは高血圧患者に対して、70%以上の改善率を示しており、他にも狭心症や不整脈の治療にも利用されています。
病院でも処方してもらう事が出来ますが、クスリクスという個人輸入サイトで購入する方が安く手に入れる事が出来ます。
クスリクスでは、メインテートのジェネリックの購入が許可されているからです。高血圧の治療は、意外と長くかかる事も多いですから、金銭的な事を考えても続けやすいというメリットがあります。
薬を個人輸入で購入するのに抵抗がある人もいますが、クスリクスは安全で確実な正規品を取り扱っているので、安心して利用する事が出来ます。
また薬ではなく、他の方法でも血圧を下げる事は可能です。
その一つに、甲田光雄氏が提案する「半日断食」があります。
甲田氏の書籍「奇跡が起こる半日断食」では、朝食を抜いた断食により、宿便を排出し、宿便がたまるのを防ぐ事で、高血圧などの症状が改善するとされています。
甲田氏自らの体験談や、具体的な半日断食の方法も紹介されています。